2007年05月31日

優しい秘密

小説「おいしいコーヒーの入れ方」シリーズで既に持っていたものを買ってしまう。
家に帰ってから既に持っていたことに気がつきました…。
ですが、中身をほとんど覚えていなくて、今新鮮な気持ちで読んでいます。
途中、アレ?こんなシーン前にもあったような……なんて思ったりはしていたんですけどね。
高校生ぐらいの頃から好きで読んでいて、恋愛についての物語なのですが、今になってようやく登場人物たちの気持ちに共感できるようになってきました。
以前、読んだ時は僕がたいした経験をしていなかったため、登場人物の気持ちを外から見ることしかできなかったのですが、ようやく内側から見られるようになったのだと思います。
と、同時に著者もきっと様々な経験を乗り越えてきたのだと分かりました。
やはり作家たる者、酸いも甘いもを経験しなくちゃってことですね。
それが、登場人物たちに宿る魂、というか人間味でしょう。
今年になって、ようやく新しい兆しが見え始めた気がします。


posted by よしだたけひろ at 02:45| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

メールアドレス

ヤフーニュースにて、中高生が携帯電話のメールアドレスを消耗品のように使っている、というニュースを読む。
実際その通りだと思う。
僕のアルバイト先の後輩の男子高校生は、年に4,5回変更している。
僕も毎回アドレスを登録しなおさなければいけないので、非常にめんどくさい。
しかし、記事で読む限り、94%がアドレスを変更したことがあるらしい。
ちなみに、その彼は「なんとなく飽きた」とか「恋人ができた、別れた」といった理由でしょっちゅう変更するのだが、記事で読むそれと全く同じ内容だった。

ちなみに、僕は携帯のメールアドレスに関しては変更したことがない。
中学生の時に初めて携帯を持った時から一度も。
めんどくさい、という理由もあるが、なんというか、自分が一番好きな言葉をアドレスにしたので、今も変更する気が起きない。
言葉、というよりもテーマのようなもので、日本語に直訳すると「自分の証」という意味。
僕の携帯アドレスが生きている、ということは、僕が生きているということだから、つまりアドレスは僕の証。
このアドレスにメッセージが届くことで自分自身を感じることができるからアドレスは自分の証、とかそんなことを考えながら決めた。

僕が中学生だった時は、丁度携帯が世間に広まってきた頃だったから、携帯電話を持つというのは、一つの憧れだった。
けれど、今の中高生にとって、携帯電話は身近で当たり前の存在なのかもしれない。
メールアドレスにも特別な感情は持たないのだろう。
僕はどちらかというと古いタイプの人間だから、あまりメールアドレスや友達・恋人さえもちょこちょこと変えてしまう中高生達に抵抗がある。(もちろんそうでない人も多いことと思う)
今に始まったことではないが、生まれる時代を間違えた、とよく思う。



(ここから先は独り言)
この文章は結局のところ、僕自身が語りたいように語っただけである。
こんな文章にいったい何の意味があるのだろうか。
そもそも、こんな自分勝手な発言をしたところで、人が読んだところで何にも面白くないだろうし、これこそ消耗されていくべきものである。
と、書いてはいるが、他人の書いている文章は面白い。
しかし、それはその人に興味を持っているからである。
あ、なるほど。
ミクシィは、興味を持っている相手をどんどんと見つけ、そこから他人を知っていくことが面白いのか。
とすれば、ブログはどうなるんだろう。
おそらく、皆寂しいのだと思う。
自分のプライドを保つために、「私はこんな楽しい経験をした」とか「今悩んでいる」といって、自分の価値を見出していくのだ。
また、心情を吐き出しているブログも多い。
ネット上では、星の数ほどいる他人の一人になれる。
重すぎる悩みを告げられる相手もいないし、かといって自分一人で背負っているには重過ぎる。
ブログで吐き出すと、もしかしたら誰かが読んで、自分のことを心配してくれているかもしれない。
けれど、実際には誰にもその想いを告げようとはしない。
その方がプライドを保てる、ということから、多分皆書くんじゃないだろうか、と勝手に推測してみる。
と、書いていること自体が、自分自身のプライドを保つためなのだと思う。
少しは論理を展開できるのだ、とここでアピールしている。


僕自身は何事も客観視しすぎる性質なので、ブログはとても楽しいけれど、とても楽しくない。
書けば書くほど、自分がそんなに他人を求めているのだと愕然とする。
そして、それが今のご時勢なのだ。
現代において、ブログやミクシィが流行るというのは、そういう心理を現代人の多くが持っているためだろう。
だから、これから先流行るのは、自分が誰かから注目されている、ということが感じられるものだろう。
としたら、何だろう。
良いことを思いついたら、ネタにしようと思う。

posted by よしだたけひろ at 02:59| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

眠い…

■昨日は睡眠時間2時間。
 しかも、途中しょっちゅう目が覚めてしまったため、今非常に眠い。
 が、やることがあるので、寝るわけにはいかない。
 うーん、なんだか一年中こんな状態。
 多分寿命は短いな。うん。


■ここのところ流れているスバルのCMに、
 ラルクアンシエルの新曲が使われていますが、
 僕としては久々に楽しみです。
 デビュー当時の哀愁が漂っていそうで楽しみ。


■ドラマ「プロポーズ大作戦」を初めて見る。
 脚本、音楽が気にいってしまいました。
 これ芝居にしても面白そうだなぁと思う。
 過去を変えるタイムトリップ物の王道。
 しかし、タイトルの明るい感じとは違って、内容は結構重く感じた。
 コメディだけど、その明るさが逆に重みを増しているのかもしれな い。
 たまたま、見た回が重い内容だったというのもあるのだろうけど。
 誰もが共感できる内容だし、見やすい。
 ちょっと楽しみ。


■なぜかここのところ花粉が舞っている気がする。
 くしゃみが出るし、鼻と目がむずむずして、参る。
 こんな時期に花粉…?
 やめてくれ〜!


■眠い。
 今日はコーヒーとリポビタンDとブラックブラックガムでなんとか起きていた。
 明日はコストをかけずに起きていよう。うん。
posted by よしだたけひろ at 02:47| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

五月

今日はすごく暑かった。
僕は湿気がすごく苦手なので、これから梅雨がやってくるのかと思うと、鬱になる。

鬱と書いて思い出したが、五月病がようやく治ってきた。
治るだろうとは予想していたものの、なかなか治まらない状態が続いていたので、多少ビクビクしていた。
実際なってみると焦る。
1,2週間ほどは大分きつい状態だった。
人からのメール返信をやたら気にしてしまったり、カラオケで歌詞に感情移入をして途中から歌うのを放棄してしまうこともあった。
逆に、今までに感じたことのなかった感情を知ることができた。
今もまだ完全に治ったわけではないが、ストレス解消法が発見できたので、もう大丈夫だと思う。

この状態であったことは忘れないようにしよう。
いつか書くために。
そして、こういう状態に陥ってしまった誰かに思いやりで接するために。
相手の状況を知らなければ、相手の望んでいる接し方をできないと今回学んだ。

気がつけばもうすぐ6月。
五月が終わる。
つまり、そういうことなのかなぁと思う。
五月が去ると同時に、その名前を纏った病が去ってゆく。
今となっては、人として成長するきっかけを与えてくれたように思う。
6月は僕の22歳の誕生日がある月。
大人への階段を昇るために、もう少し頑張ってみようと思う。


P.S. 明日から一気に気温が下がる模様。おぃおぃ。
posted by よしだたけひろ at 02:30| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

デザインフェスタ

デザインフェスタに行ってきました。
昨晩、確かそろそろだったよな〜、とネットで調べてみたら今日であったことに気づき、深夜4時頃、慌てて劇団員原に誘いメールを送る。
もちろん寝ているであろうことは分かっていてです。
すると、朝返信が。
「明日行きます」
日曜は吉田が無理なので、結局一人で行ってきました。
前々から興味があったものの行ったことはなかったのです。

昼頃起きて、大慌てでお台場は東京ビッグサイトへ。
数年ぶりに行ってきました。
お台場に行ったのも数年ぶり。
人多いところとかあまり好きじゃなかったので。
お台場周辺はすごいですね。
ゆりかもめに揺られながら、未来都市って、都市開発ってこんな感じか〜なんて田舎者丸出しで眺めてきました。

ビッグサイトへ到着。
もうなんか向かっている人がアートとか好きそうな人が多い。
外人も多い!
それに釣られて、テンションも高まる。
で、いよいよ中へ入ると、ブースがいっぱい。
想像つかなかったんですが、入るとすぐ感じが掴めました。
フリマとかと同じ要領で、皆ブースをとって、販売や展示をしていました。
面白いものや良い作品が沢山あって、すごく面白かったです。
思っていたよりも大衆向けの作品が多くて、芸術っていうよりもアートって感じでした。
ポップで一般の人でも普通に楽しめる。
一人だったので、(シャイなので)なかなかブースの物を手にとったりはできなかったのですが、気になったところの名刺なんかを沢山集めてきました。
ポストカードも購入。
(でも、ポストカードって大抵どっか行っちゃう)
前から知っている好きなTシャツ屋(インディーズ?)があったので、そこでもTシャツを購入。
3時間程回って、リフレッシュしてきました。
思ったのは、やはりオリジナリティの大切さ。
沢山回っていると同じようなものが沢山ある。
それでは、売れないだろうなぁと実感。
実際、人の沢山集まるブースは、どこか個性的で、かつエンターテイメントでした。
あと、沢山見ると自分の好きなものも分かる。
好きなのは、漫画過ぎず、かつリアル過ぎない、綺麗なものだということが分かりました。
あと、漫画とアートの分類は難しいですね。
アートの中に漫画のようなキャラクターが混じっている絵を見ると、残念だなぁと思ってしまいます。
どちらに行きたいのか、はっきりさせるべきだと思いました。
混合するなら、新しい道を探さなければいけない。
表現全てに共通することだとは思いますが。
表現で食っていく難しさを実感しました。
でも、面白かったです。
表現、物はやっぱり良い。

また行こうと思います。
というか、むしろ出展したいです。




posted by よしだたけひろ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

筆箱のススメ

ちょっとした時間ができたので、ハンズ新宿店へ。
文具コーナーに立ち寄ると、筆箱コーナーが!
しかも広い!
今までにここまでスペースを広く使ったものは初めて見た!ってぐらいの量でした。
普通のお店じゃ見かけないようなものが沢山置いてありました。
巻きペンケースなんかも出ていて、ようやく気がついたか、なんて思ったりしてきました。
べつに買う必要もなかったのですが、EDC(etranger di costarica)というブランドのコーナーに初めて見た筆箱があったので、それを購入。
200円と安かったため、ついつい買ってしまいました。

明日は久しぶりに何にもない休日。
明日は久しぶりに一息つこう。

あ、そういえばMステにマイケミが出ていて感動。
Black Paladeで良かった!
posted by よしだたけひろ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

PURE

ここのところどうも元気がでない。
どうやら軽い5月病のようです……。
うーん。
なったの初めてなんですが、結構つらいもんですね。
五月病に関しての知識などはあるので、まぁ大丈夫です。
それに、五月病はたまにはならないといけないものですからね。
たまには、色々なことを考えてみようと思います。
ただ、なかなか元気がでないので、もしお暇でしたら連絡ください。
人と話すと大抵元気になるので。


そんなわけで、今日はリフレッシュも兼ねて、久しぶりに銀座伊東屋に行ってきました。
LAMYの新作PUREが見たかったためです。
かっこいい!欲しい!
と思ったのですが、ボールペンとシャープペンしかなかったので、今回は購入を見送り。
お金もあんまりないし。
その代わりに、パーカーのジョッターというシャーペンを買ってきました。
実は、昔からずっと愛用していたもの。
数年前に失くしてから使っていなかったのですが、やはり欲しくなって戻ってきてしまいました。
どうやら自分には過去良かったものに戻ってしまう癖があるようです…。
うーん、良いのか悪いのか。


そういえば、UTUHUTUの方にまた載せました。
書くことはやはり僕にとってのリフレッシュなようです。
何も練らずに書いているので、爪アマアマなものばかりだと思いますが。
もし良かったらぜひお目通しを。
てなわけで、ビタミンとカルシウムとって寝ます。
ストレスにその二つが効くのですよ。
おやすみなさい。
posted by よしだたけひろ at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

517

お久しぶりです。吉田です。
なかなか忙しく、余裕のない日々が続いています。
でもまぁ辛うじて生きてる感じです。

今年はちょっと特殊な事件が目立っていますね。
興味のある事件は個人的に調べていたりします。
(本とかニュースとかでです。マニアではないです)
一体どういう状態でそういった事件を起こすのか、経緯が気になるためです。
時代が刻々と変化していく中で、人の弱さというか脆さだけは変わらないことを実感しています。
そもそもなぜ人を殺してはいけないのか。なぜ犯罪をすれば罰を受けるのか。
結局、この世のシステムが崩壊してしまうのを防ぐためなのだろうか、なんて考え耽っています。
まぁ、つまりは、卒論のテーマを考えている最中です。

と、話してもしょうがない、プラスにはならないであろうことを、ついつい書いてしまうのがブログの怖さですね。
朝、目が覚めて見て、なんだこれは!なんて驚く人もきっと多いでしょう。
と、ついつい蛇足を書いてしまうのがブログの怖さですね。
posted by よしだたけひろ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

5月8日

お久しぶりです。
更新してなくてすみません。
ただ単にここのところ忙しいためです。
目を向けないでいたものに目を向けずにいられなくなり、ついに目を向けたらやるべき事が沢山あったためです。
そのおかげで鬱沸(もう一つのブログ)の方も止まっています。
作ったばかりなのに、しかも話の真ん中なのに止まっていてごめんなさい。
もうしばらく忙しい時期が続きそうです。


企画書の書き方なるものを勉強しています。
Howto本が好きでよく読んでいるのですが、今回「企画書の書き方」という本を買ってきました。
公演を打つ度に企画書を書いてきたのですが、もっと良いものを書きたい、なんてずっと思っていたのです。
で、技術的にも実力不足なのを感じていたので、ワードやらパワーポイントやらの使い方が載っているものを購入。
目から鱗です。
今まで大好きな(?)ワードも使いこなせていなかったことが判明。
ワードは僕にとって相棒のようなもので、1日1回は必ず使うし、企画書も台本もこいつで書いていたのです。
なのに、知らない機能いっぱいでびっくり。
で、今夜も企画書を書いていたのですが、やはり今度の方がこれまでのよりも格好がつきそう。
元々企画書を書くのが好きなので、成長できることは嬉しいです。
頑張ろう。


あと、自転車買いました。
スーパーでセールに出ていたノーブランドの割と安いものにしました。
店で見てみたらデザインが格好良かったためです。
赤にしちゃいました赤に。
すごく派手。
でも、フォルムが綺麗で、カラーリングも若者向け。
今しか乗れなさそうです(笑。
ただ、これまで乗っていたブリヂストンに比べると、スピードが遅く、またギアが不安定なため、ちょっとガッカリしてます。
(ギアは必須なのです。遊びが好きなため)
ペダルを踏んでも直接タイヤにこないというかなんというか。
でもまぁ、デザインが好きなので、一緒に頑張っていきたいと思います。

posted by よしだたけひろ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

ゴールデンバイトウィーク

昨日はキャラメル観てきました。
時代劇やりたいなー。
そのまま大学で劇団員原真理子とちょこちょこと片付けなどをしてきました。

今日は夕方からバイト、明日も夕方からバイト、土曜は何もなくて、日曜もまたバイトです。
ゴールデンウィークなのに……連休が全くない……。
というのも、公演の練習のためにバイトを長期休暇とってしまったため、そのシワ寄せがここに来ているためです。
連休が欲しい……。

posted by よしだたけひろ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。