2007年09月09日

映像と睡眠と暁の夢と批評と

公演が終わって、1週間。
ビデオを結構観る。
『パプリカ』『エコール』『ストーリーブック』『恋に落ちたシェイクスピア』『真夏の夜の夢』『メタルマクベス(芝居・新感線)』『ヒトミ(舞台・キャラメルボックス)』
1日1本ペース?
なぜか分からないけれど、物語を欲している模様。
それと、睡眠。
なぜか分からないけれど、眠りを欲している模様。
24時間中16時間も寝ているってどうなんだろう。
今日は結局1日中家で過ごしてしまう。
うーむ。
カフェインに頼ろうか。

『パプリカ』
劇団員がグロイと言っていたけれど、全くグロくなかった。
グロイのって昔嫌いだったけれど、今は少し見てみたい気分。
夢がテーマになっていて、非常に面白い、というか以前書きたいと考えていた世界だった。
メディアをアニメにしたのは正解だと思う。
実写じゃすぐにダメが出る。
ちょっと物語がこじんまりとしているのが残念。
もう少し大きな世界を舞台にしてもいいんじゃないかと思った。
けれど、好き。
また見たい。

『メタルマクベス』
クドカンさんらしい脚本。
ただ、原作に比較的忠実に作ってあって、シェイクスピアを現代語に直すとこうなるのか、なんて関心。
帝王切開、とかなるほどと納得。
このところシェイクスピアが好き。
というか、本質の部分で考えていることが僕がやりたいことと同じだったのだと気付く。
この言い方はシェイクスピア様に失礼かもしれないけれど。
そんなわけで興味が湧いて、

『恋に落ちたシェイクスピア』
『ロミオとジュリエット』が出来るまで、という話。
展開が早く、飽きなかった。
ただ、物語は大分パロディなので、知りたいことはあまり分からず。
映画の中では、ロミジュリの次に『十二夜』を書くけれど、実際は5年も先だし。
うーん。
映像で2時間で簡単に勉強しようという軽い考えがダメですね。
ちゃんと本読んで勉強しよう。

というわけで、寝たい。けれど、眠れなそう。
そういえば、睡眠導入薬をドラッグストアで発見するものの、あまりの値段に購入を諦める。
3日分で1000円はちょっと……。
そんなわけで自力で寝ます。
おやすみなさい。

良い夢を。


【関連する記事】
posted by よしだたけひろ at 03:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まったくグロくないわけがない!
こわいよーもう二度と見たくないよー
Posted by eri at 2007年09月09日 22:28
あのくらいで2度と見たくない程だと、結構ダメな映画多いんじゃ……?
Posted by yoshida at 2007年09月14日 05:07
ダメな映画って気づかず
見てしまって。
あるいは平気平気とだまされ
見てしまって。
夢に出てきて。
こわくて、ひとりじゃ困るときが多々。

ごねんせいーそつろんかけずにー♪
Posted by eri at 2007年09月15日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。