2007年09月20日

リターン

図書館へ卒論の資料収集へ行く。
中央図書館の使い方を少し覚える。
普通の本じゃなくて、雑誌の方を探すのは、複雑なため。
いや、そうでもないんですけどね。
少し暗くなり始めたくらいに図書館へ入り、出たら真っ暗。
いつのまにこんなに秋になったんだ。
どらま館の様子はどうかなー、なんて外から様子を眺めつつ帰宅。
そのまま最寄り駅の喫茶店へ。
いつものブレンドを頼んで、いつもの窓際席へ。
ネタを考える。
喫茶店が一番ネタが浮かぶ。

家に帰って、原真理子から借りた映画『リターントゥオズ』を見る。
次回はファンタジーなので、ファンタジーの勉強をしている。
ネバーエンディングストーリーとかね。
ネバーエンディングストーリーは僕にとって、とても大切な映画。
子供の頃、何度も何度も繰り返し見た映画。
今の作風にもかなり影響を与えているに違いない。
実際、舞台のアンケートで「ネバーエンディングストーリーを見た時の感覚に似ている」と書かれたことがある。
次回はそんなどっぷりと浸かるファンタジーを作ろうと思っている。
「子供の頃に夢見た世界へ」
僕自身のことでもあるようだ。


【関連する記事】
posted by よしだたけひろ at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ネバーランドの瞳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。