2007年09月09日

映像と睡眠と暁の夢と批評と

公演が終わって、1週間。
ビデオを結構観る。
『パプリカ』『エコール』『ストーリーブック』『恋に落ちたシェイクスピア』『真夏の夜の夢』『メタルマクベス(芝居・新感線)』『ヒトミ(舞台・キャラメルボックス)』
1日1本ペース?
なぜか分からないけれど、物語を欲している模様。
それと、睡眠。
なぜか分からないけれど、眠りを欲している模様。
24時間中16時間も寝ているってどうなんだろう。
今日は結局1日中家で過ごしてしまう。
うーむ。
カフェインに頼ろうか。

『パプリカ』
劇団員がグロイと言っていたけれど、全くグロくなかった。
グロイのって昔嫌いだったけれど、今は少し見てみたい気分。
夢がテーマになっていて、非常に面白い、というか以前書きたいと考えていた世界だった。
メディアをアニメにしたのは正解だと思う。
実写じゃすぐにダメが出る。
ちょっと物語がこじんまりとしているのが残念。
もう少し大きな世界を舞台にしてもいいんじゃないかと思った。
けれど、好き。
また見たい。

『メタルマクベス』
クドカンさんらしい脚本。
ただ、原作に比較的忠実に作ってあって、シェイクスピアを現代語に直すとこうなるのか、なんて関心。
帝王切開、とかなるほどと納得。
このところシェイクスピアが好き。
というか、本質の部分で考えていることが僕がやりたいことと同じだったのだと気付く。
この言い方はシェイクスピア様に失礼かもしれないけれど。
そんなわけで興味が湧いて、

『恋に落ちたシェイクスピア』
『ロミオとジュリエット』が出来るまで、という話。
展開が早く、飽きなかった。
ただ、物語は大分パロディなので、知りたいことはあまり分からず。
映画の中では、ロミジュリの次に『十二夜』を書くけれど、実際は5年も先だし。
うーん。
映像で2時間で簡単に勉強しようという軽い考えがダメですね。
ちゃんと本読んで勉強しよう。

というわけで、寝たい。けれど、眠れなそう。
そういえば、睡眠導入薬をドラッグストアで発見するものの、あまりの値段に購入を諦める。
3日分で1000円はちょっと……。
そんなわけで自力で寝ます。
おやすみなさい。

良い夢を。


posted by よしだたけひろ at 03:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

復帰宣言

僕には、読み手のことを考えながら文を書いてしまう、という癖がある。
このブログもそうで、いつも読み手のことを考えてしまう。
だから、このように無駄な説明が多い。
ただ、ここのところ傍目からの目線を気にしないようにしようと気をつけたところ、治せそうな様子が出てきた。

なので、この実験はそろそろやめようと思う。

元々このブログはエンターテイメントとして作ったものであって、僕自身がストレスを発散するための場所ではないからだ。
実験とはいえ、このままストレス発散の場所にしてしまえばエンターテイメントではなくなってしまい、身内の人しか楽しめないものになってしまうのではないか、という恐怖がある。

なので、これからは再び初心に戻って、そんなブログにしようと思う。

ブログという媒体はとても曖昧で、使いやすいけれど使いにくくもある。
けれど、ここはあくまで劇団ひろぽんの吉田武寛としてのブログとしてありたい。

というわけで、この記事は宣言。
このブログのより良い使い道を探していきたい。
posted by よしだたけひろ at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

ブログについての考察

新聞でブログで自分の情報を発信している人が30%以上という記事を読む。
自分もそのうちの一人だけど、随分多いなぁ。
確かに、興味を持った人について知りたいと思ったら僕はまずブログを探す。
本名で載っていなくてもその人に関する情報で検索すると、割とその人が見つかったりする。
あまり具体的な内容までは書かれず、当たり障りのないことばかりが書かれているけれど、その人の考え方や性格については割かし知ることができるので、面白い。

それにしても、このブログ、一体誰に向けて発信しているんだろうか、というのが一番の疑問。
確かに知り合いの何人かは読んでいるだろうけど、その人たちに読んでもらうことばかりが目的ではないんじゃないかな。
ふと考えたのは、ブログは自分自身を再確認する場所、というか、ブログという他人には価値のないものを読んでもらうことによって、自分が誰かに興味をもたれる存在だと認識できる場所なのかなと。
アクセスがあれば、誰かが自分を気にしてくれているということだから、それは自分の自信につながる。

だから、僕自身の意味のないことと知りながら、1年以上もブログを続けてしまっているのではないだろうか。
うーん、なんか不思議。
ブログの流行する理由については、もう少し考えてみたい。


ファンタジーな舞台が観たい!
と思い立ち、劇団四季『ウィキッド』を予約。
いつなら空いてるかなぁとネットで調べていたら、見る間見る間にどんどんと空き席がなくなっていくので、何も考えずに慌ててチケットを予約。
一緒に行く相手も決まっていないのに、2枚予約。
まぁ、きっと誰か見つかるだろう。うん。
posted by よしだたけひろ at 01:43| Comment(2) | TrackBack(1) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。